冬の童話祭2019

本サイト公開まであと21

企画内イベント 逆さ虹の森

昔々、ある森に立派な虹がかかりました。
その虹は逆さまで、珍しい虹がかかったその森は
いつしか「逆さ虹の森」と呼ばれるようになりました。

逆さ虹の森には色々な動物たちが暮らしています。
その動物たちを少しだけご紹介します。

歌上手のコマドリ
食いしん坊のヘビ
暴れん坊のアライグマ
いたずら好きのリス
怖がりのクマ
お人好しのキツネ

また森に暮らす動物たちが立ち寄る、
ちょっと変わった場所を3つご紹介。

ドングリ池

よく澄んだキレイな池。
ドングリを投げ込んでお願い事をすると叶うという噂があります。

根っこ広場

たくさんの木の根っこが飛び出した広場。
ここで嘘をつくと根っこに捕まるとか。

オンボロ橋

森を半分にわける大きな川にかかった吊橋。
今にも落ちそうなくらいボロボロになっています。

逆さ虹の森のお話、
またそこで暮らす動物たちの物語を
皆様で紡いでください。

小説家になろう公式企画「冬の童話祭」、
今年も126日(木)より開催いたします。

「冬の童話祭」は小説投稿サイト小説家になろうが主催する童話ジャンル限定の公式企画です。 「小説家になろう内の童話ジャンルを盛り上げよう」という趣旨で、夏のホラー企画とともに、なろうの公式二大企画として開催しております。

ログインせずにご利用いただける企画限定機能として、作者チェック機能、作品応援ボタンや簡易ブックマーク機能、読了チェック機能など、普段の小説家になろうにはない機能をご用意しております。

今年の「冬の童話祭」企画内イベントでは、逆さまの虹がかかった森と、そこに暮らす動物たちの設定をご用意しました。 企画内イベントには、森や動物たちの設定を用いた作品であればご参加いただけます。

規定含め企画の詳細に関しましては、12月6日(木)の本サイト公開をお待ちくださいませ。

企画内イベントとは?

「冬の童話祭」企画内で開催するイベントです。
今回の企画内イベントでは「逆さ虹の森」の設定を用いた作品をご投稿いただきます。
「冬の童話祭」企画は、企画内イベント不参加であっても、規定を満たした童話作品であれば冬の童話祭2019にご参加いただけます。

本サイト公開予定

126日(木) 13:00

詳細な参加規定等は
本サイトにて公開いたします。

今年も皆様の参加をお待ちしております。

PageTop